Suene Universeの編集長とのインタビュー

1 22。 01。 2017
第4回国際会議スエネユニバース

これらのページの話は何ですか? 彼らはどのようにして来たのですか?

はい。 すべてに物語があります! このウェブサイトはまた、私が数人の友人に送った大量の電子メールのより良い代替手段としてのみ、ずっと前の2013年2013月にインターネット上でその旅を始めました。 そのXNUMX年前、文字通り数人と言っていたでしょうが、リストは徐々に増えていきました。 次第に数十のメールアドレスがあり、先週の最も興味深い概要をメールにフォーマットするよりも、ニュースレター自体を送信するブログを書くほうが簡単だと思いました。 それで、実際にはXNUMX年の初めに、私はSuenee.czWebサイトの最初のバージョンをまとめ始めました。 スエネ宇宙.

今日、ほぼ4年後、このWebサイトには、Facebook、Twitter、および一般にインターネット世界のさまざまな地域から数千人のファンがいます。 毎日何千人もの人々が私たちを読んでおり、ますます多くの人が来ています! 我々は満足しています。 :)

そして、どうやってそこにたどり着いたのですか、スエニー?

これはまた、一見無作為な状況の奇妙なコンセンサスです。 私は小学校で読書を楽しんでいませんでした。 彼らはまだ私にバーニーやクイックアローを読むように言っていました。 それは本当に私を引き付けることはありませんでした。 これから10年間で私はKretkaとSisa Kyselaだけを読んだことが私には冗談です。 この休憩は90の始めに始まりました。 NEJの短い本の版が始まった年。 誰もが別の話題になっていましたが、彼らはすべて共通のアイデアを持っていました: 世界最大の謎。 徐々に、私はおそらく1998年までに出てきたすべてを読みました。突然それがすべて私にとって意味をなし始めたので、私は文字通りそれを飲み込みました。 突然、私はそのかび臭い世界で新鮮な空気の想像上の突風を見ました。 明らかに与えられているそれは先生が学校で言ったことなので(歴史、自然).

歴史が私たちを描写している方法、それは一種の奇妙なものだといつも私は思いました。 彼らはどうやってそれが本当にそうであったかをそんなに確実に知ることができますか?

ミステリー・アーサー・C・クラークのミステリーとミステリーによって、また後にエリック・フォン・ダニケンの撮影されたバージョンによって私には多くのものが与えられました: 未来の思い出。 その中で、従来の科学では説明がなく、副次的な問題として敷物の下を一掃しようとしたものを見ました。私たちをからかわないように大声で話さないものです。

クラスメートが誰かがUFOを見ている新聞のクリップを持ってきたとき、私はまだそのシーンを覚えています。 誰も彼女に笑って、宇宙人はいなかった。 残念ながら、当時私はその一人でした。 私は自分自身が全くわからないことを覚えていましたが。 まだそれがあった: それが違う場合はどうすればいいですか?

子供の頃から、気持ちや自分の中で何が起こっているのかをよく考えてきました。 わからなかったのですが、現実の理解に大きな影響を与えました。 ですから、神秘的で一見超自然的なものすべてに対する私の興味は、私の存在の本質から生じたと言えます。

高校での私の親友であるアルミールとの運命的な出会いも大いに役立ちました。 今日、私たちは誇張して、Elektrotechnickáprůmyslovkaよりも、放課後ずっと座って、最高の本で誰を読んだのか、どちらかが何を考えているのかについて議論した午後のセッションであったと言います。 それは非常に強く、精神的にも知的にも私たちを動かしました。 間違いなく誰かが私たちのそばに立っていなければなりませんでした。 いくつかのより高い関心、または力、またはいくつかの天使(エイリアン?:))、時々非常に奇妙な同期があったからです。

今日まで会います。 機会があれば、私たちの議論は本当に選ばれた人たちだけのものです-多くのオープンマインドと心が一見限界を超えて物事を見ることができます。 結局のところ、いくつかの会議は一般に公開されています。 お茶との出会いを閉じる。 常に月にXNUMX、XNUMX回。 すでに別の現実に遭遇したいと思っている人は誰でも来ることができます。

その間に、XNUMX人のメンバーからなるチーム(Sueneé-Almyr)は、このサイトの共同作成者にもなっている他の友人を含むように成長しました。 ですから、誰がカーテンの後ろに隠れているかに興味があるなら、私たちと一緒にお茶を飲む機会があります。 :)

最初のいくつかの記事を自分で翻訳しました。 英語はどうですか?

これも面白いことです。 (少なくとも、時間の経過とともにそうなるようになります。)小学校では、XNUMX年生からドイツ語を学びました。 半年間英語の授業に行こうとしたのですが、全くわかりませんでした。 私はその言語が本当に奇妙だと思った。 ドイツ語は基本的にチェコ語と非常によく似た文法の論理を持っているので、そのおかげで私はドイツ語をかなりよく学びました。 私は完全に英語が恋しかった。

アルマーと私はXNUMX年目のいつか工業学校で私立英語コースを受講しようとしましたが、これらは初心者向けの最初の数レッスンでした。

私はそれをカットします。 私は、外国のウェブサイトで何が話されているのか、何が書かれているのかが必然的に分かりたい エキソポリティカ a 代替歴史。 私は辞書の助けを借りて翻訳を始めました。 ワイヤータップから翻訳してみました。 それは挑戦的でしたが、それは報われました。 ですから、ウェブ上の最初の記事でさえ私が翻訳しています。 現在、コンテンツは主に他の専門家によって翻訳されています。 :)

彼らが言うように: Nouziはダリボールをキャタピラで学びました。 彼女は英語を教えてくれました。 でも、英語、ロシア語、ドイツ語などを学ぶ頑固さがない人には申し訳ないので、この素晴らしいウェブサイトを書いています。

ちなみに、ドイツ語はすっかり忘れてしまいました。 これはおそらく私にとって最大の冗談であり、私は実際に約8年間の教育をほとんど残していません。 それで記事を翻訳したくありません。 :)

あなたは未来のために何を計画していますか?

学校の教科書にはない歴史の情報に、(私も含めて)人々が飢えているのは明らかなようです。 アーカイブを検索するか、外国のWebサイトを外国の言語で読む必要があります。 チェコとスロバキアは確かに素晴らしい言語です。 この場合にのみ、それはほんの少しのハンディキャップです。 私たちは少数派なので、残念ながら多くの情報が不足しています。 だからこそ、このサイトは私たちの内外で起こっていることの間の架空の架け橋になろうとしているのです 多くのレベルで.

私たちは知っているかだけではありませんが、読者の興味や私たちが書くかについて物事について、他の人の注目を集める可能性があるトピックを展開したいです そのアイデア 私は子供のころに何があったのですか?

私たちは確かに私たちのチームを別の素晴らしいチームにまで拡張する必要があります 同僚誰がサイトのコンテンツを作成するのを手助けします: 翻訳者、編集者、ニュースレター、グラフィックス。 私たちの前には大きな仕事があります!

海外の時事をもっとフォローしたいです。 現在何が起こっているか、つまり世界中のさまざまな会議で話し合われ、議論されていることについて書くこと。

まだ多くのことがお金に影響します。 まだそれらがなければ私たちができないことがいくつかあります。 多くは依存している 読者からの資金援助誰に貢献するか 透明な口座。 質の高い作業には品質評価が必要です。財政的な寄付が増えるほど、質の高いコンテンツを迅速に提供することができます。 また、その逆もありますが、質の高いコンテンツが他の読者を引き付けることは間違いありません。 接続されています。

広告を財源として使うのはどうですか?

それも可能性です。 広告のスローガンやバナーが隅々から点滅する、事前に計画された広告は避けたいと思います。 ITの経験が豊富な人は、 広告ブロック とにかく役に立たない。 提供したい スポンサーと広告主に広告スペースを提供する主題的に価値のあるコンテンツを持ってくる人。 結局のところ、今私の言葉を読んでいるのはあなたです。 ちょっとだけ、それはイベントの巨大な渦を作るでしょう - 蝶の羽の効果。 :)

読者は今後数週間で何を楽しみにできますか?

最初は 2月2017 ウェブサイトの構造を再設計して、記事がテーマ別のカテゴリに分類されるようにする予定です。 これにより、読者は、時間の経過とともに注目に値する古い記事にアクセスしやすくなると考えています。 ランディングページを再設計して、興味深いコンテンツにアクセスしやすくする予定です。 現在、データベースには1100を超える記事があり、毎日新しいものが公開されています。 私たちは、読者に自分自身をよりよく方向付ける機会を与えたいと思っています。

今年はそうする予定です このサイトのファンの最初の年次会議。 プラハでのこのようなミニフェスティバルでは、起こっている最も興味深いことを紹介します。 状況がどうなるかを見ていきます。 多分私たちは外国人のゲストを得ることができます。

驚かないで!

プラハのSuene Universeファンズフェスティバル(週末)に参加しますか?

結果を見る

アップロード中... アップロード中...

同様の記事